トマト丸 北へ!

本と映画、日々の雑感、そしてすべての気の弱い人たちへのエールを

2020-01-30から1日間の記事一覧

散々な一日

まず、応募していた原稿の落選通知が二つ。 何も同じ日に到着しなくてもいいじゃないか、と思うが、私の、ヨナの日だったらしい。 次から次へと気落ちすることが起こる。 御神籤は凶。 身近な人の癌再発の知らせ。 排尿困難。 家族のいつものパワハラ。 そし…

『狐笛のかなた』 上橋菜穂子 理論社

「これは、私の心の底にある<なつかしい場所>の物語なのです。」とあとがきに書かれている。 日本的だけれども、いつのものでない、どこでもない世界の物語。上橋さんの他の作品と同じく、読者はするっとその世界に入り込み、体験することができる。 この…