トマト丸 北へ!

本と映画、日々の雑感、そしてすべての気の弱い人たちへのエールを

セクハラ、老いハラ ハラスメント二題

①モーニングショーで、司会者や他の出演者が若い女性アナウンサーをおだてがち。

プロのアナウンサーではなくて、「お客様」扱いなのだ。

どうでもいい質問をわざわざ振って、その答えに感じ入る。(もちろん答えも面白くもなんともない)

職場内でやるのは勝手だけれど、公共の電波で、なぜそんな「いい子いい子」を見せられなくちゃいけないのかしら。

本人も、そんなお子ちゃま扱いされて、腹立たないのかな。

でも、おばちゃんは腹立たしくても、定年後のおっちゃんたちは涎を垂らして観てるのかも。

ここまで書いて思ったのは、これも一種のセクハラじゃないのか。若い男のアナウンサーにこういう扱いはしないだろう。

②年寄りの年を「御年〇〇歳」と「御」を付けて言う。

この「御」は何?

だいたいは年に比べて元気な老人に対して用いる。いやー、がんばってますね、年寄りの冷や水ですね、まだまだ生きるつもりなんでしょうね。

中年までの人間であれば、ただ単に数字を言う。「御」は付けない。

この「御」は、老人差別の印じゃないのか。「老いハラスメント」じゃないのかと感じるのは私だけ?