トマト丸 北へ!

本と映画、日々の雑感、そしてすべての気の弱い人たちへのエールを

5月のまとめ

f:id:tomatomaru4gou:20210601112033j:plain

5月が終わった。

ホノルルコーヒーの奥の席でストロベリーパンケーキとLサイズのアイスコーヒーをテーブルに置いて、このひと月を振り返る。

「習慣化」は全体的にマンネリ化してきた。

日記は書くだけで嬉しかった時期を越え、だんだんと義務のようになってきた。

①特に「放(嫌だったこと)」の日記が記述困難。忘れてしまうのだ。どうでも良くなるというのでもなく、単に忘れてしまう。ちょっとした言葉の端々とか、「ん?」で「ふっ」となる。翌日にはもうなんで腹立ったのか、腹立ったことがあったのかどうかさえ分からなくなっている。「放」の項目が満たせない。しかし、わざわざ時間をかけて嫌な記憶を掘り起こす必要があるのかどうか。とは言え、そうやって闇に葬られた嫌な記憶が完全には消えないことも事実だ。かすかでも、うすぼんやりとであっても、確実に溜まっていく。私には、毎日解消しておくことが必要なのだ。

出来るだけ都度解消することにしようと思う。手帳にちょっと書いておく。気持ちも、受け止めておく。翌日見返してもういいかと思ったら、破り捨てればいいのだ。

②ウォーキングは、続いている。なぜか連れ合いも歩き始めた。歩くのが遅い。すぐに帰ろうと言う。気になる匂いにいちいち立ち止まる犬のマルと連れ合いと、左右の足におもりがついたようで捗らない。一人散歩の時間も確保しようと思う。家族との散歩はウォーキングとは別。ウォーキングはソロで行こう。

③毎日ブログ更新

 これが唯一調子よく続いているものだ。一日2回更新することもある。アクセス数も増えてきた。自分比だが、今までの十倍くらいアクセスが来ている。それでもほんとに少ない。読者も、もともと少ないのに貴重なひとりが減ってしまった。

 ここで色気を出さないようにしたいと思う。「こんなこと書いたら引かれるかも」「さらに読者が減るのでは」と書くのが怖くなるのだ。人気者が踏み込んだ発言を避ける理由が分かる気がする。でも、それでは「好きなことを、好きなように書く」ではなくなるから、それは止めよう。(でもでも、読んでくださる少数の方には、ほんとに感謝です。きっと、いいこといっぱいありますよ!)

④⑤15分片付け、15分掃除

 これがなおざり。15分が30秒くらいになっている。ニトリのお掃除クロスを買ってこようかな。アイテムで気を上げよう。

本は10冊読んだ。良かったのは『ノマド』『サピエンス全史』『俳人風狂伝』など。映画(ビデオ)は2本。『めがね』と『ホリデイ』。まだ感想をまとめてないものもいくつかある。

ダイエットも停滞気味だ。最終的に4月の時点より200グラム増えてしまった。でもこの方法は間違っていないと確信している。

5月に新しく始めたのはハイドロキノンを試すことだ。少し薄くなった気もするが、気のせいかも、という程度。でも、一本使い切るまでがんばる。

5月を振り返って、「だれてきた」「後悔行動が多い」の2点に気づいた。しかし、へたらずに続けて来れているのは私にしては上出来だ。よくやったと思う。

だれる原因は休みを取らないことかもしれない。「毎日が日曜日」的な生活なのに「月月火火木金金」と家事は休めない。自分の仕事(利益ゼロでも仕事と思っている)もつい欲張ってやってしまう。疲れて、灰色の日々が地平まで続いている気分になってしまう。

週一で、一日休みを取ろう。今月は水曜日。ソロのお休みだ。(連れ合いが一緒だと付き合い感が抜けないから)今回のホノルルコーヒーは良かった。こういう時間を決めて取ろうと思う。曜日を決めることは意外にだいじかも知れない。

6月は水曜日にソロ活だ。そして新しい習慣化は⑥毎日5ページ書く