トマト丸 北へ!

本と映画、日々の雑感、そしてすべての気の弱い人たちへのエールを

2020-04-17から1日間の記事一覧

怨望の人は度し難し、されど

「怨望の人は度し難し」 これは、確か大江健三郎さんがどこかに書かれていたと思う。 怨望の人を力づけたり、その要求を満足させたりすることは出来ない。何をしても、しなくても、彼らは怨望を捨てない。もうそれが自分自身の生きる拠り所となっているから…

吹上奇譚 第一話 ミミとこだち 吉本ばなな 幻冬舎

眠り病にかかった母を取り戻すために吹上町へ帰ったこだち。双子の姉のミミは、行方不明となったこだちを探して数年ぶりの故郷へ赴いた。 どんなファンタジーも細部には現実感があるが、この小説は細部にこそアブノーマルが宿っている。不思議な小説だ。 「…

コロナ的生活

古市氏が テレワークが推奨されてスッキリしている と発言されていたが、共感。 正直、清々しい毎日だ。今までどんなに人間関係に苦しんでいたのか、自分が痛ましく思えるほどだ。余分な会話、余分な接触の無い生活。いい。 考えてみると、しかし、この生活…